じぶんへのうそつき

人に合わせる生き方にさようなら

アトピーが完治

f:id:shogo1024:20171003013012j:plain

                   f:id:shogo1024:20171003014615j:plain                   f:id:shogo1024:20171003012943j:plain

今は、人参りんごジュース(+変色防止でレモン)だけ飲んでます!
色々試してきました。ケール、きゅうり、ほうれん草、ゴーヤ、ビーツ、ブロッコリー、オレンジ、みかん、パプリカ、ピーマン、キャベツ、にんにく、生姜・・・ですが、人参りんごジュースがダントツで美味しいし効果も抜群だと感じています。ちなみに、人参大嫌いの女の子に飲ませてみましたが、「美味しいっ!!」と言っていて、今も飲み続けている様です。あと、その子は今まで、散々継続できなかったダイエットにも健康的に成功した様です。嬉しい限りです。
 
 
 
 
モリショウゴです。
いきなり写真をでかでかと載せてしまいましたが、本日の秘密はコレです!
というとこで今日は、子供の頃から患っていた『アトピー』が完治したお話です。
 
 
 
アトピーが僕を『健康オタク』にさせた
僕は子供の頃から、アトピーがひどく、かきむしっては肌がボロボロになり、ヒリヒリと腫れる肌にステロイドのクリームを塗っては何とかしのいでいました。大人になって多少は落ち着いてきましたが、ステレスを感じる状況が続くと、無意識に首や肘、膝の関節をかきむしって肌がボロボロの状態が続きます。
 
他にも乾燥肌だったりと、肌が弱い体質のため健康に関しては昔から結構気を使って来ました。今まで、試した方法は
 
・生野菜、サラダをよく食べる
・水をたくさん飲む
ベジタリアン、ビーガン
・糖質カット
・ビタミンB,Cなどのサプリ
・定期的な運動
 
など。色々、日々試していました。その為、太らない健康的な体型を保つことは出来たのですが、肌トラブルの改善は見られませんでした。
 
 
 
ストレスでアトピーが再発→本気で決意
何とか、だましだまし過ごして来たのですが、サラリーマンを辞め、起業してからストレスが増えた為か、アトピーの症状がひどくなりました。一時は顔にまで症状が出た時期もありました。無意識に体中をかきむしり、全身がヒリヒリして痛いで大変でした。
 
このままでは流石にヤバイなと危機感を感じ、沢山の本を読んだり、ネットで調べたり、本気で治すことを決意をします。
 
僕のまとめ力が無く、下手くそな文章だと分かりにくくなりそうなので、アトピー再発から治るまで、完結に箇条書きで書きます。
 
 
サラリーマンを辞め起業しストレス
      ↓
首や肘、膝の関節をかきむしりボロボロに
      ↓
真剣に直さないという危機感から解決策を探る
      ↓
グリーンスムージがアトピーに良いらしい
      ↓
2週間で乾燥肌改善。でもアトピーは治らず
      ↓
1年くらい続けるが、あまり変化無し・・・
      ↓
ミキサーではなく野菜を絞る「酵素ジュース」が良いと知る
      ↓
      ↓
ニンジンりんごジュースに出会う ←ココから一気に改善
(人参3本、りんご1個をジューサーで絞る ※ミキサーじゃない方)
      ↓
1ヶ月で肌質が明らかに強くなった!
      ↓
ニンジンジュース+断食(腸内洗浄)を知る
      ↓
2ヶ月でアトピー完治!
 
 
こんな感じです。
 
この中でもニンジンジュースを飲み始めてから、肌が一気に強くなりました。ストレスから体中をかきむしっても、翌朝起きたら全くヒリヒリしせん!以前なら、かきむしろうもんなら、日に日にひどくなっていったんですが・・・この変化には本当にびっくりしましたね。同時に顔にニキビなどにできなくなりました。
 
しかしながら、さらに効果に驚かされたのは『断食』の凄さです!断食と聞くと、普通、思いつくイメージは『不健康』かと思います。なんか、栄養足りてなさそうでガリガリ、肌がカサカサそうで、色白みたいなイメージを持っていました。確かに、水とかしか飲まない『断食』であったら、僕も挑戦はしなかったと思います。
 
ちなみに、最近の人の胃や腸は食文化の欧米化の影響や、ジャンクフード、コンビニ弁当などの添加物などの影響でかなり荒れて居るようです。そして、胃や腸は空っぽにならないとキレイにならないらしいです。確かに、アトピーの傷跡同様、刺激し続れば、傷や炎症は良くならないですもんね。
 
また、胃や腸を休めるためには、ご飯や、お肉、魚、サラダなどの固形物以外であれば負担にならないので、ニンジンジュースや水は飲んでも良いみたいです。そう考えると、胃や腸を休めて『腸内洗浄』は出来るのに、栄養はちゃんと取れるニンジンジュースは最高だなと思います。
 
このにんじんジュース断食に関しは長くなりすぎるので、別の記事で書こうと思います。
 
 
 
 
ニンジンの凄いパワー&効能
これも一応、説明した方が説得力がありますよね。調べた事を記載しておきます。
 
ニンジンに含まれる『βカロチン』は、ガンをはじめ、様々な病気の予防に役立つという研究結果が出ています。また、他にも「老化するのも遅い」ということも分かっているんですね。老化が遅いという事は、イコール肌がキレイということであり、肌質が強くなりアトピーなどが改善ということもつながるはずです。
 
 
・体内の毒素を外に出す作用がある
ニンジンジュースを飲み始めて、数日くらいに、下痢着にみなったり、発疹が出たりしました。調べると、これは体の毒や老廃物を外に出す、『解読・排泄作用』らしいです。これも、ニンジン内に含まれる、βカロチンをはじめとするファイトケミカルの働きによるものの様です。
 
・善玉の腸内細菌が増える
善玉菌の中に乳酸菌、ビフィズス菌というものがありますが、この2つはCMなどで聞いたことがあるかもしれません。それらの善玉菌を増殖させる成分がニンジンジュースには沢山含まれているようです。
 
などがあります。
 
ちなみに僕が参考にした本は・・・
 
医者いらずの「にんじんジュース」健康法 (PHP文庫)

 
 
アトピーから学んだこと
僕が約30年近く患っていた『アトピー』という病気。完治した今だから言える事かもしれませんが、アトピーで無かったら、今頃、ニンジンジュースや断食などの健康的な考えや、そういう生活を送っていなかったと思います。その点では、良い気付きを与えてくれたと感謝をすべきかもしれません。
 
また、健康について調べれば調べるほど、現代社会で推奨されている、日頃当たり前に行っている週間に対して多くの疑問点が上がってきました。一番は、なぜ1日3食食べることが健康と言われているんだろうか??ということ。さらに、現代の高カロリー食の場合、なおさら間違っているのでは、と言うことに実際に自分の体で『人体実験』をすることで気が付きはじめました。
 
『健康』は仕事、遊びなど、全ての土台です。これからももっと健康を追求していこうと思います。
それでは。